もてる女の脱毛の重要性

ムダ毛というのか脱毛を活かすのも増やすのも・・

脱毛という考えがあるのに、毛を増やす方向に思考がいかないのは、あまりにも悲惨な気がしますけどね。
脱毛する部分の毛は、主にわき毛や、髭やら、いらない毛なんでしょうけど、僕は女性がどう毛が伸びてくるのかわかりませんけど、女性も髭は伸びるんですってね。

 

昔ファンタジー小説にドワーフというごついキャラがいて、女性のドワーフも髭を蓄えていると聞いて、絵を見たら正面が描かれていませんでした。
今のドワーフがどう描かれているのかはわかりませんけど、女性も脱毛やムダ毛といわず、おしゃれに毛を増やせばいいんじゃないんでしょうか。

 

女性らしいあごひげ。男心をくすぐるわき毛などでしょうか。まあ毛は元々あってもいい部分いえ失礼、とにかくおしゃれというのは、仕掛け人がいて、流行るものだと思いますから、そういう人は世情や気持ちをつかんで、脱毛というより、ムダ毛を活かす方向にもっていくのは賢いんじゃないんでしょうか。

 

きゃりーぱみゅぱみゅが、髭をつけていましたけど、中々あの人の個性が出ていてよかったですよね。
毛は何でもかんでも否定するという考え方は違うと思うのです。

 

ムダ毛をよく活かすのなら、ガンの方の人毛かつら用に千本100円とかで買い取ってもらうのもありです。

 

昔、レミゼラブルで、コゼットかお母さんが、お金を工面するため、自分の頭の髪を、金持ちの人形の毛に使うために売ったなんて話がありました。
じゃあ、毛を売るという新しいシステムを考えればいいじゃないですか。日本人は独創的なビジネスをもっと考えなくてはいけません。